【ビジネス用語解説】リカーリングレベニューを知ろう!

  • 2020年03月16日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 1447548734

リカーリングレベニュー(繰り延べ収益)とは、企業の売り上げの中で将来的に継続する可能性が高い売り上げを表します。

単体の製品を売って終わりではなく、販売後も顧客から継続的に収益を上げるビジネスモデルです。

電話や電気の料金は、毎月一定額の売り上げが顧客から入るので、繰り延べ収益中心のビジネスモデルといえます。

サブスクリプションとの違いは、使用料が定額か定額でないかで、使用した分に応じて支払うものはリカーリングに分類されます。将来の利益が見込めるため、長期視点での経営につながります。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング