【ファッション用語解説】意味が欧米トレンドで変化「無性別服飾」を知ろう!

  • 2021年05月31日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 1808618392

中国での「無性別服飾」は、もともとはユニセックス(男女兼用)で着られる服を意味していましたが、ここ最近は欧米トレンドの影響を受けて、LGBTQ(性的少数者)のジェンダーレスな意味合いを含有するようになっています。

ただ、今年4月に行われた上海ファッションウイーク秋冬には複数の日本ブランドがショールームを通じて展示会を行いましたが、都会で着られるアウトドア仕様のアウターが「無性別外套」として中国セレクトショップバイヤーから好評で、ユニセックスな服は中国でもトレンドになっています。中性服飾という言葉もあり、こちらも男女で着られることを指します。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング