【いま、企業を読み解く】=アダストリア編= 独自のビジネスモデルでさらなる成長へ

  • 2021年03月29日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416

ファッション業界の中で学生の皆さんに人気の企業は、いま、何を考えているのかを特集します。

さまざまな視点から、企業の注力していることやビジネスの強み、学生に求めることなどをまとめました。先を見極め、進化し続ける、リーディングカンパニーの実力に迫ります。

今回はアダストリア編です。

独自のビジネスモデルでさらなる成長へ

〝Play fashion!〟をミッションに掲げ、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」を始め、グループで30以上のブランドを展開するアダストリア。オリジナルブランドの企画から製造販売まで、すべて自社で手がけることのできる独自のビジネスモデルに憧れる学生も多い。

独自のビジネスモデルで、時代に新風を巻き起こしていく

「当社は、一人ひとりが多彩な選択肢の中から〝自分らしさ〟を選べる〝マルチブランド〟、 アパレルに加え、バッグ、シューズ、キッチン雑貨、家具など、ライフスタイルを彩る、さまざまなアイテムを提案する〝マルチカテゴリー〟 、商品の企画から生産、物流、販売まで、一貫して自社で行う〝バリューチェーン〟を柱とする、独自のビジネスモデルを構築し、お客様に自信と誇りを持ってお勧めできる商品を提案しています」と語るのは人事部の関川むつ美さん。

同社は2025年に向けた成長戦略として、①マルチブランドで顧客の人生に長く寄り添う、②サービスやコトを取り入れ、顧客接点を最大化する、③世界を舞台に各地域と共創した価値を提供する、④楽しいライフスタイルを新たな事業とする、という4つの戦略を打ち出している。

会員数1100万人以上の自社WEBストアで成長を支えるスタッフボード

4つの戦略の中で顧客接点を最大化する戦略を支えるのが、会員数1100万人を超える自社WEBストア「ドットエスティ」だ。同ストアでは店舗スタッフを中心とした従業員による商品&スタイリング投稿コンテンツ「スタッフボード」を導入。店舗スタッフのメッセージやアドバイスに加え、身長などのプロフィールを掲載することで、さまざまな顧客のニーズ、ライフスタイルに寄り添える、等身大で共感型の提案・販売を実現している。

また、スタッフボードの情報は、店舗スタッフのインスタグラムとも連携することができるため、フォロワーからスタッフボードを訪れるユーザーも多い。さらに、ドットエスティは、雑貨、インテリアなどの閲覧も可能。まさにマルチブランド&カテゴリーの優位性を活かしたWEBストアを構築している。期初700名弱であった参加スタッフ数を2900名以上に増員し、経由売上もドットエスティの約半分を占めるまで伸長。スタッフボードの機能を最大に活かしたオンラインコミュニケーションで、緊急事態宣言下は社員の安全確保と販売促進を両立した。

社員の自己実現を応援する、数々の取り組み

2025年に向けた成長戦略の4つの柱、マルチブランド戦略を強化しながら、顧客接点の最大化、グローバル化、新事業分野への進出を図る

アダストリアでは、社員のモチベーションを高め、能力を引き出す取り組みも行われている。全社員が参加できる「プロジェクトA」も、そのひとつ。新規事業のテーマに対し、2019年度は90件以上のアイディアが寄せられた。大事な審査基準のひとつは、楽しいか、ワクワクするか。最終審査で選ばれた提案は、新規プロジェクトとして事業化され、入社年度に関係なく、提案した社員がリーダーとなり、アイディアを具体化していく仕組みだ。

同社では、女性の管理職比率の向上にも取り組んでいる。現在、女性管理職の割合は33%。2025年に30%という日本政府の目標に対し、同社は、それを上回る45%の実現に向けて努力を重ねている。

同社が求める人材は、①同社のミッション〝Play fashion!〟に共感し、あらゆることを楽しみながら取り組める人、②時代の変化にあわせ、スピード感をもってチャレンジし続ける人、③相手の立場で考え、行動できる人だ。アダストリアでは、社内公募制を導入しており、社員の希望とスキルを検討したうえで、さまざまなキャリアへ挑戦できる道も用意されている。多彩なセクションや職種があることも大手企業ならではの魅力だ。

企業魅力まとめ

  1. 進化する独自のビジネスモデルで時代の変化に強く、持続可能な企業へ
  2. 自社WEBストア内のスタッフボードを通してリアル&等身大のオンライン接客を実現
  3. 社員のヤル気とキャリアプランをサポートする制度やプロジェクト企画

社員インタビュー

魅力あふれる環境の中で一番輝き続ける存在に

ローリーズファーム店舗勤務 梶 朱莉さん(新入社員)

 

ローリーズファームのアルバイトで出会った社員の方々ともっと一緒に働きたいと思い入社。自分の接客を通してお客さまが笑顔で帰ってくださったり、専属のコーディネーターになってほしいと言われたときはとても嬉しく、また、そのような姿を見た後輩が梶さんのようになりたいと言ってくれることもわたしのやりがいです。

夢であるMDのお仕事に向け、入社3年目で店長になることを目標に日々学びながら業務に取り組んでいます。アダストリアはみんなが輝ける職場です。この素晴らしい環境の中で、一番輝き続ける存在になりたいです!

>>アダストリアについてのもっと詳しい情報はこちら!

(センケンjob新卒'22-'23BOOKより

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング