バイクに乗らなくても人気!ライダーズジャケットをおさらい

  • 2019年10月07日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 resourceview  6

羽織るだけでスタイリッシュに決まるライダーズジャケット。その名の通り、元々は「バイク乗りの革ジャン」でした。

現在ではもはや、ファッションアイテムとしては定番となっていますが、ルーツが、バイクを運転する時に着用することを前提に作られているため、ライダーズジャケット独自の工夫が凝らされています!

今回は、改めて特徴をおさらいしておきましょう!

防風性に優れている

(画像はイメージです)

素材に防風機能の高いレザーが使用されることが多いです。(レザーは、万が一の事故の際に皮膚を保護する、という役割も担っています!)

また前開きの種類にはダブルとシングルがあり、裾部分からの風の進入を防ぐため、ウエストの部分にベルトがあるのも特徴です。

袖丈が長め

ダブルが気分

これは、ハンドルを握るために手を伸ばした際に、手首までしっかり隠れるよう、元々の袖丈が長めに設定されています。

1950年代にアメリカのバイク愛好家たちが着用し、それを題材にした映画も制作され、ファッションとしても着られるようになりました。

周期的にトレンドアイテムとして浮上してくるアイテムなので、これぞ!と言う一枚を押さえておきたいですね。ここ数年は、何度目かのブームとなっているので、要チェックです!

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング