【業界用語】一番○○な価格帯「プライスポイント」を学ぼう!

  • 2018年03月08日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 609742991

「プライスポイント」という言葉を知っていますか?今日は、是非知っておきたいビジネス用語として、この「プライスポイント」について解説します。

プライスポイントとは?

「プライスポイント」とは、一番多く売れている価格帯のことを言います。

プライスゾーン(売価の範囲)の中で一番多く売れているプライスライン(価格区分)です。

商品のプライスは最終的にお客さまが決めるものですが、「この商品はこの価格なら買う」とイメージするお客さまの人数を表しているともいえます。

プライスラインは「プライスポイント」を中心に上下対称の放物線を描くのが理想とされています。1アイテムごとに設定するのが原則です。

上限と下限の幅の狭い方が店舗のイメージが明確になり、商品が適正価格に絞り込まれていることで買いやすくなります。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング