さまざまな職種で活躍するプロフェッショナルたちのお仕事内容を紹介する「お仕事ペディア」② 【営業・人事・VMD編】

  • 2018年04月16日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 123333333

さまざまな職種で活躍するプロフェッショナルたちのお仕事内容を紹介する「お仕事ペディア」。それぞれの入社のきっかけやその職種で求められる能力、何よりお仕事の魅力とは何なのかを聞きました。

今回は、営業・人事・VMD編。ファッション業界のお仕事の中身とは?

営業/スープリームスインコーポレーテッド(八木通商グループ会社) 佐々木悠平さん

丁寧なコミュニケーションで信頼関係を築く 卸から小売りまで手掛けるマルチプレイヤー

営業/スープリームスインコーポレーテッド株式会社(八木通商グループ会社)

佐々木悠平さん 入社10年目

「マッキントッシュ」「モンクレール」など厳選した一流ブランドを扱う繊維専門商社の八木通商。佐々木さんはグループ会社のスープリームスインコーポレーテッドで「バブアー」「ウールリッチ」「バラクータ」といった有力ブランドの担当営業として活躍中だ。

「業務内容が多岐に渡るのが私たちの仕事の特徴です」と言うように、佐々木さんの守備範囲は非常に広い。主軸となるセレクトショップや百貨店に向けた卸営業に加え、ブランド直営店やポップアップショップの運営・サポートといったリテール分野も重要なポジションを占める。商品企画に携わることもあれば、EC事業やPR部門など他部署との連携も多い。

「マルチタスクなので大変ですが、その分のやりがいも大きいですね」。企画から卸売り、小売りまで一貫して携われるのは、ブランドと深く、じっくり取り組む同社ならではの魅力。想いを込めて関わるからこそ「街で商品を着ている人を見た際にはとても充実した気持ちになります」。

日々の中で最も大切にしているのは丁寧なコミュニケーション。「バイヤーはもちろん、店舗スタッフ、ブランドホルダーとの適切な意思疎通は欠かせません。海外とのやり取りでは言語や文化の違いで苦労することもありますが、その壁を越えて信頼関係を作ることを心がけています」。笑顔でそう語る真摯な姿勢に、同社がブランドホルダーから厚い信頼を得ている理由が垣間見えた。

Profile

輸出繊維部でテキスタイルの営業を経験後、現在の職場で「バブアー」を軸に、3ブランドのセールスを担当。趣味はアウトドアで、特にキャンプが好き。社内の部活動でも積極的に交流を深めている。

【会社名】八木通商株式会社

【事業内容】ファッション衣料や素材(糸・生地)の輸出入/ブランドビジネス〔モンクレール/マッキントッシュ/バブアー/J&Mデヴィッドソン/アレクサンドル・ドゥ・パリ/スリードッツ〕

【URL】http://www.yagitsu.co.jp/

八木通商についてのもっと詳しい情報はこちら!>>八木通商株式会社

 

人事/上野商会 藤森大輔さん

人事の仕事は、全社的な視点から「人」に携わっていく仕事

株式会社上野商会 管理本部 管理部 人事課/係長

藤森大輔さん 入社9年目

大学卒業後、百貨店に入社。しかし、ファッション業界への憧れから上野商会へ転職し、アルバイトを経て27歳で正社員に。「店舗での経験から『人』の大事さを強く感じ、社内公募での人事課スタッフ募集を知り、会社全体から『人』に携わっていきたいと思い異動しました」。採用活動(新卒、アルバイト、派遣)、教育・研修、勤怠管理、社会保険事務など、仕事は多岐にわたる。

「店舗を回って、みんなが楽しく元気で働いているか、悩んでないか、様子を見るのも大切な役目です」と語る。「人事の仕事は、社内外でさまざまな方と出会うので、コミュニケーション能力と調整能力が求められます。また、会社説明会など人前で話す機会も多いので〝度胸"も必要です」。人事の経験を活かし、より大きなビジネスに挑戦したいと微笑む。

Profile

2016年9月に人事課へ異動。2018年の春に配属される新入社員の採用活動にも携わる。自身の店舗時代の経験を活かし、店舗とスタッフのためになる、より効果的な研修プログラムを考え、実行している、とのこと。

【会社名】株式会社上野商会

【事業内容】メンズウェア・レディスウェア・キッズウェアの企画・生産・輸入・専門店・百貨店への卸売・直営店での小売販売

【URL】http://www.ueno-shokai.co.jp/

上野商会についてのもっと詳しい情報はこちら!>>株式会社上野商会

 

VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)/エーアンドエス 髙畑祐未さん

ブランドのイメージを具体化してビジュアルでお客様に伝えていく

株式会社エーアンドエス アガット部MD企画課

髙畑祐未さん 入社5年目

カタログやポスター、WEBや店舗のディスプレーなど、ブランドのイメージをビジュアル面で形にしていくのがVMDの仕事。「アガット」はトレンドを意識した商品作りが特徴で、季節によってテーマを決めてコレクションを出している。 「私はパッケージ包材の担当をしているので、テーマに合わせて限定商品のパッケージボックスなどの企画と制作進行を担当しています」と髙畑さん。

「コレクションのテーマによっては、複数のメーカーとのやり取りや、今まで取引のない企業との交渉も必要になるので、コミュニケーション力は欠かせない」と語ってくれた。「アガットはリピーターが多いのも特徴です。VMDの仕事を通して、ビジュアル面で魅力的なブランドづくりとリピーターを増やしていければと思っています」。

Profile

大学ではマーケティング、PRの勉強をしていた髙畑さんは、販売員として2013年に入社。2年目には副店長、3年目からは店長を務めた。会社の人事制度を利用し、2017年4月に念願だったMD企画課へ異動し、VMDを担当している。

【会社名】株式会社エーアンドエス

【事業内容】主力ブランド「アガット」などのアクセサリー・服飾雑貨等の企画販売

【URL】http://www.aands-inc.co.jp/

エーアンドエスについてのもっと詳しい情報はこちら!>>株式会社エーアンドエス

 

【関連記事】

さまざまな職種で活躍するプロフェッショナルたちのお仕事内容を紹介する「お仕事ペディア」① 【バイヤー・商品開発・生産管理編】

内定者インタビュー「アガット」編 人気ジュエリーブランドの面接とは?

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング