【アパレル業界ランキング】メンズアパレルの業績ランキングTOP10!(16年度)

  • 2017年11月25日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 448330921

「センケンjob新卒」を運営しているファッションビジネスの総合情報企業・繊研新聞社は、ファッション・アパレル企業の業績調査を毎年実施しています。 今回は最新版の調査(2016年度)から、メンズアパレルの業績ランキングTOP10を紹介します!

概要

画像はイメージです

16年度の上位100社のメンズアパレル(服飾雑貨を含む)の総売上高は、前期比9.1%減の4928億2400万円。上位100社の総売上高は14年度に増収となったものの、15年度に続き16年度も減収となっています。

全般的にカジュアルウェアの不振が目立ちました。百貨店市場ではインバウンド需要が一段落し、一部店舗以外では高額品の動きは鈍っています。メンズ市場ではカジュアルウェアの低迷が続く一方、スーツなどビジネスウェアは健闘しました。とくにオーダースーツ市場は若い世代の取り込みに成功し、売り上げを伸ばしています。

メンズアパレルランキング

アンケートは16年4月~17年3月期の決算を対象に実施した。ランキング上位の顔ぶれは基本的に変わっていません。1位のオンワードホールディングスをはじめ、2位のTSIホールディングス、3位の三陽商会とベストスリーはもちろん、10位まで前年と変わりません。

順位 社名 メンズアパレル売上高 決算期
1 オンワードホールディングス ◎  45,878 17/2
2 TSIホールディングス ◎ 40,871 17/2
3 三陽商会 27,600 16/12
4 レナウン 26,418 17/2
5 ワールド ◎ 26,178 17/3
6 ジョイックスコーポレーション ◎ 25,961 17/3
7 山喜 ◎ 17,024 17/3
8 ファイブフォックス ◎ 16,470 16/8
9 瀧定名古屋 13,545 17/1
10 ヤマトインターナショナル ◎ 12,223 16/8

売上高単位:100万円、ワールドはIFRS(国際会計基準)、◎は連結またはグループ合算

【10位以下の順位や詳細は繊研新聞の2017年08/02付けに】

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング