【体験】社員も参加!「国際ヨガの日」にマッシュグループがヨガイベントを実施

  • 2017年06月30日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 web3k9a6587

みなさんはヨガを実際に体験したことがありますか?

若い女性に人気のあるブランド「スナイデル」「ジェラートピケ」「エミ」などを運営するマッシュグループが、自社の掲げる「ウェルネスデザイン」の理念に基づき、 6 月 21 日(水)  の『国際ヨガの日(International Day Of Yoga)』に、社員と一般の方に向けてヨガイベントを開催しました。

ブランド「エミ」ではヨガウェアのラインを扱っていますが、「もっとより多くの人に実際にヨガを体験してもらい、もっと心と体の健康を意識してもらい、ブランドにも更に興味を持ってもらいたい」と語るのはマッシュスポーツラボ代表取締役社長の鈴木努さん。

一般の方だけでなく、社員も国際ヨガの日にイベントに参加してヨガを一緒に楽しめるように配慮されている点がとても面白いと思います。

ちなみに…「International Day of Yoga(国際ヨガの日)」とは 、インドのナレンドラ・モディ首相が、近年健康法として広く親しまれているヨガを更に世界に発信していこうと国連に呼びかけたのをきっかけに、2015 年より新たに制定された日です。6 月 21 日は日が最も長くなる夏至にあたり、心と体のバランスを重視するヨガにとっては大切な日と考えられています。

これを機会に担当者Sも初めてヨガの世界を体験してみました。

夜の社屋は非常に荘厳な雰囲気があります。早速会場の2階に移動します。

最初に受付を済ませ、体を動かせるウェアに着替えて準備します。決まった服装などは無く、皆さん好きなファッションスタイルで参加できるのが印象的でした。会場横にはヨガのウェアやスポーツシューズが並んでいます。

イベントスタート!

まず最初に「エミ」プレス担当の上枝さんとデザイナーの田野倉さんが、本日のインストラクター渋木さんを交えてブランドのコンセプトや服それぞれの特徴を、今年の新作を手に取りながら説明してくれます。機能性もありつつ、普段着としても着られるのが「エミ」の特徴ですね。

説明の後、早速ヨガ講師・ヨガライフアドバイザーとしてご活躍の渋木さやかさんによるスペシャルヨガレッスンがスタートです。


意外なことに、すぐに体を動かすわけではありません。渋木さんが教えてくれる「シヴァーナンダヨガ」ではとても呼吸法を大事にするようで、体の内側を浄化するためにまず40回×3セットの呼吸からレッスンが始まりました。その後、心と体を整えるために、深呼吸をしながら様々なポーズをとっていきます。普段使っていない部分も含め、全身を使うので非常に爽快感があります。

あまり複雑なポーズや無理に体を曲げるポーズなどは出てきませんでした。(体がとても硬い私でもできるものがほとんどです。)心と体を整えた状態で、“ヴィジョン&ゴール”という自分と向き合うための座学・瞑想の時間もあり、健康と美容に向き合うという企業理念に合ったプログラムでした。

最後は参加者の全員で記念撮影です。

ヨガは運動やストレッチとしてだけでなく、精神統一や集中力を高めるのにも効果がありそうです。一方でリラックス効果もあり、気持ちの良い時間でした。

ちなみに・・・マッシュグループの掲げるウェルネスデザインって?

女性にとって、健康的で気持ちの良いことを根底に置いたデザインをしていく考え方です。その一環として、マッシュホールディングスは「ウェルネスウェンズデー」というユニークな取り組みをしています。

女性が1週間の中で1番疲れて老けて見えるのは水曜日と言われているそうです。(英・化粧品会社サントロフェ調査 2013 年)

水曜日は健康と美容に向き合う日にし、健康的な生活を心がけましょうという取り組みを実施していて、ランニング・ウォーキング・ヨガなどを社員が就業時間の中で行っています。

マッシュグループの情報をチェック

https://job.senken.co.jp/shinsotsu/companies/202

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング