【ファッション用語解説】 「インディゴ」ってなんだろう?

  • 2017年12月07日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 580592557

「インディゴ」って良く聞きませんか?「ジーンズと関係が深いことは知っている」という人や、パッと藍色の色味がイメージに浮かんでくる人が多いかも知れませんね。今回はこの「インディゴ」について見ていきましょう。

インディゴを知ろう!

藍の葉や茎から得られる天然色素のことを言います。

数千年前から利用されており、インディゴブルーとも呼ばれジーンズに多く使われています。

インディゴの葉

インディゴの色や香りをガラガラヘビが嫌うため、西部開拓時代のアメリカで流行したとも言われています。かつてインドが栽培の中心で欧州などに輸出されていましたが、19世紀末に化学構造が解明され、現在は一部を除き、ほとんどが合成品となっています。

【関連記事】

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング