【2021年卒のファッション専門学校生が選ぶ】よく買うブランドランキング

  • 2020年11月20日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 1856717896

センケンjob新卒を運営する繊研新聞社が、21年春卒業予定者を対象に「ファッション意識調査」(回答者数1253人)を行いました。

その中の「よく買うブランド」ランキングでは、前年より3割ほど票を増やしたザラが2年連続の1位。ジーユーも3ケタの得票で昨年4位から2位に上昇し、昨年2位のユニクロは大幅に得票を伸ばしながら僅差で3位となりました。5位はH&Mで、内外の大手SPA系が安定した強さを見せました。

一方、学生に人気で一昨年1位、昨年は3位だった古着は大きく得票を減らして4位となりました。

そのほか10位圏内で得票を伸ばし、順位を上げたのは6位ワンアフターアナザー・ナイスクラップ。SNSの発信で20歳前後のファンをつかんで好調でした。

圏外からトップ⒑入りしたのは、7位ジーナシスと10位のカスタネハレジュエティ。アダストリアはローリーズファームも9位で、復調ぶりが目立ちました。SPAやカジュアル系が台頭し、昨年6位のビームスは13位、7位のコムデギャルソンは15位でした。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング