【キャンパス訪問】岡山ビジネスカレッジ ファッション学科 「三つの専攻、さらに学べる科も」

  • 2020年01月08日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416

今回は、ファッションに関係のある様々な大学の学科や学部についてご紹介していきます。

【関連記事】【キャンパス訪問】東京家政学院大学現代生活学部現代家政学科 「社会とファッションの結び付きを教育」

第三回目となる今回ご紹介するのは、2020年度からファッション学科の専攻を増やすとともに、卒業後の再進学先として1年制のファッションアドバンス科を新設する岡山ビジネスカレッジのファッション学科。専門職だけでなく、総合職の新卒採用もある昨今に対応し、入社してから各分野で即戦力となる人材育成を目指しています。

同校はカイタックグループの貝畑学園が運営する総合学園。ファッションのほか、ブライダル、製菓、介護福祉など様々な学科があります。ファッション学科は2017年に完成した新校舎(田町キャンパス)に移転し、昇華転写プリントシステムなどの設備も導入しました。

2019年度までの入学生はファッションデザイン、販売員を目指すファッションクリエーターの2コースでしたが、2020年度入学生からはショップスタイリスト、MD・デザイナー、アパレルテクニカルの中から専攻できるようになりました。

実習授業はなるべく少人数単位で行うほか、検定対策をしたり、リメイクのように授業以外で学びたいことも学生が要望すればサポート。「教育に関して面倒見の良い学校」を目指しています。技能五輪全国大会の洋裁部門には毎年出場し、好結果を残しています。

岡山のジーンズ製造現場での特別授業など産学の連携も多く、2019年はイオンモール岡山にあるハレマチ特区365で、2年生作品も初めて販売しました。商品のプレゼンテーションも学生が行いました。

アパレル縫製の授業風景

【学校メモ】

所在地:岡山市北区田町1の1の9

電話番号:086-230-0350

(連載おわり)

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング