【徹底解剖!なぜこの企業に学生が集まるのか?】=ジュン編= 『伝統と革新のバランス』が学生たちを惹きつける

  • 2020年06月05日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416                11

 ファッション業界の中で学生の皆さんが志望して止まない企業を特集します。今回は、ジュン編。

 その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?規模・業態・取り組み・理念・社風・制度など、さまざまな方面から、学生たちが何に魅力を感じているのかを徹底解剖します!

「ロペ ピクニック」「アダム エ ロペ」などを始めとする自社ブランドのファッションに留まらず、レストランやフィットネス、ワイナリーなどさまざまなジャンルにも事業を展開するジュン。大切なことは守りつつ、新しいことにもチャレンジする姿勢に魅力を感じ、志望する学生が後を絶たない。

■歴史のあるアパレル企業。知名度の高いブランドも多数

 昨年、創業60年を迎えた老舗アパレル企業ジュン。「ロペ」「ジュンレッド」「ロペ ピクニック」「アダム エロペ」など、自社ブランドのレディス・メンズファッションを展開している会社だ。ファッション業界を目指す学生にとって、自分が知っているブランドの会社を調べるのは定石といえる。その中で歴史があり、自社ブランドを多数持つジュンは、自然に学生たちが興味を持つアパレル企業になる。事実、「入社理由を聞くと、好きなブランドがあったと答える人が多いです」と人事の青木さんは話す。

 ジュンは“YOU ARE CULTURE.”を 行動のビジョン・合言葉に、文化を創る事業を展開。利益だけを追求するのではなく、提案するビジネスやカルチャーを通して、社会に変化をもたらすことを目指している。そのジュンの文化を知ってもらう取り組みとして、文化祭や縁日なども開催しているのも特徴。そういったイベントにも、スタッフが一丸となってポジティブに取り組む姿は、ジュンらしさが表れている。

「ジュンの文化祭」は“ファッション遊園地”をテーマにシェアグリーン ミナミ アオヤマの屋外で開催

■新しいことへのチャレンジが成長につながるという期待

 就職活動をしている学生が、企業研究を進める中で知る魅力にも注目したい。ジュンは「ファッション」「フィットネス」「フード」の3つの要素をさまざまなブランドで提案する〝ビジョンFFF〞を推進している。既存のファッションの枠に収まるのではなく、多岐にわたる事業に挑戦しているのを知ると、〝そのチャレンジに自分が関わることができるかもしれない〞〝新しいチャレンジを自分が提案できるかもしれない〞といった期待につながっていくのだ。

「近年の採用で学生を見ていて、ファッションが好きだということは前提としてあるのですが、『将来、自分が成長できるかどうか』をきちんと見極めて企業選びをしていると感じます」と話す。ジュンでは、新しいブランドや新規事業の立ち上げは珍しいことではない。渋谷パルコにオープンした3ヵ月に一度コンテンツが変わる〝ポップ バイ ジュン〞や、伊勢丹新宿本店本館に〝ラブーシュ ルージュ〞の日本初となるショップをオープンするなど、常に新しいチャレンジにあふれている。学生は、企業としての新しい挑戦と自分の成長イメージがリンクすることも重視している。

シャトージュンで作られたワイン「甲州2018」が、G20大阪サミットの首相夕食会で振る舞われた

■「人を大切にする企業マインドが学生たちをひきつける

 入社の決め手として、説明会や面接でのスタッフの優しさや温かさを挙げる人も多い。行動指針にしている〝5ルールス〞にも、ジュンの活動に関わる全ての人の思いを大切にし、教え、成長させ、思いを実現する〝ヒューマンファースト〞が掲げられている。

 ジュンでは一人ひとりの考え方、価値観をしっかり知ることを大切にしているため、全ての試験を面接にしている。「学生の良さを引き出して、その良さを知りたいという思いがあるので、しっかり話を聞くことができる少人数の面接にこだわっています。また、学生にもジュンにどんな人がいるのか分かってもらえるよう、面接官は店舗スタッフにも担当してもらっています」と話す。人としてしっかり向き合ってくれていることが伝わっているからこそ、学生たちはジュンに集まるのだ。

 これからも新しい文化を創るために進み続けるジュン。〝5ルールス〞に共感し、新しいことにもポジティブに行動できる人物を求めている。

店舗配属前の研修は、2日間に亘って行われる。店舗で働いているスタッフもオブザーバーとして参加

ー5Rulesー

  • Human First/人がすべてを作る
  • Global Identity/日本から世界へ
  • Extreme Quality/真似できない品質の追求
  • Be Foolish/バカであれ、楽しむことを忘れるな
  • Happiness For Everyone/すべての人が幸せに

人気な理由

①ファッション好きが憧れる歴史のある人気ブランドがある

②新しいビジネスへ積極的に進出。そのチャレンジで自分を成長させられる

③文化祭や縁日の開催など、社員とお客様を大切にしているマインドがある

新入社員インタビュー

高品質のものづくりにこだわっている所が魅力

ロペ ピクニック都内店舗勤務 宮城島史佳さん

 就職活動中のことを思い出すと、ジュンの説明会に行ったのは、知っているブランドがあることや、良い物を作っている会社というイメージがきっかけでした。実際に足を運んで、ジュンの社員と接する中で、人柄の良さや品質にこだわったものづくりをしていることも魅力的に感じたのを覚えています。

 入社を決めたのは、5ルールスの中で特に〝ヒューマンファースト〞という人を大切にしている所にひかれたのが一番の理由です。スタッフ間のコミュニケーションも活発で、自分が接客に悩んだときには、どうしたら良いか一緒に先輩が悩んでくれるので、働きやすい環境に恵まれています。

≫≫ジュンの企業情報はこちらから

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング