国産デニムの一大産地って?!

  • 2018年01月12日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 toppage

日本のジーンズの産地と言えば岡山県倉敷市にある児島地区が有名です。では、ジーンズの生地であるデニムがどこで作られているか知っていますか?

児島でも生産している企業はもちろんありますが、実は岡山県井原市や広島県福山市といった備中(びっちゅう)備後(びんご)地域がデニムの一大産地になっています。

デニムを織る機屋やインディゴ染めをする染色工場など、ジーンズやデニムにまつわる様々な業種が集まってものづくりに取り組んでいるのです。

備中・備後ってどこにあるの?

備中備後とは岡山県西部から広島県東部にかけて広がる地域のことです。

江戸時代から綿作が盛んに行われており、例えば備中では表を藍で染めた綿織物である備中小倉と呼ばれる綿織物が生産されていました。

また、備後でも同じく藍染めの織物である備後絣(かすり)が作られていました。こうした藍染の織物を作る伝統技術がもともとあったことで、戦後デニムの一大生産地になったと言えるでしょう。

デニムはどのようにできている?

糸からデニムが出来上がるまでの工程、この工程を経てできたデニムを使いジーンズ生産へ

ジーンズを作る工程を大きく分けると、

  • 糸を作る「紡績」
  • インディゴ染めする「染色」
  • 糸を織って生地にする「織布」
  • 生地から製品を作る「縫製」
  • 出来上がった製品を洗ったり、ダメージ加工をして表情を出す「洗い加工」

があります。

実は備中備後地域にはそのうち染色、織布、縫製、洗い加工と紡績以外のほとんど全ての業種が存在しており、中にはカイハラのように紡績から織布までの設備を持っている大きな企業もあります。

児島で作られるジーンズも多くはこの地域で生産されたデニム生地を使っており、実はジーンズ作りに欠かせない産地。それが備中備後地域なのです。

★デニム生地・ジーンズができるまではこちらから⇒https://denim-project.jp/manufacturing-process/

備中備後デニムプロジェクト始動

 

備中備後地域のデニムの魅力をもっと発信していきたい―そうした思いから2016年9月にスタートしたのが「備中備後デニムプロジェクト」です。

ホームページ上にはデニムにまつわる様々なコンテンツを用意。デニム生地を使った世界初のアニメーション「デニメーション」や、デニムの製造工程や歴史の紹介のほか、地域の事業者なども業種別に紹介しています。

写真、動画、イラスト、ロゴマークの各部門でデニムを使った作品を募集する「備中備後デニムコンテスト」の開催や、工場見学バスツアーなども企画。今後も国産デニムをもっと身近に感じてもらえるためのイベントを打ち出す予定です。

★備中備後デニムプロジェクトについてはこちらから⇒⇒https://denim-project.jp/

ジャパンデニムを支える多彩な企業

デニム作りからジーンズ作りにいたるまで、様々な企業がある備中備後産地。こうした多彩な企業が高品質でバリエーション豊かなジャパンデニムを生む源となっています。

例えば糸や生地をインディゴ色に染める染色。デニムに欠かせないロープ染色を手掛ける坂本デニムや、チーズ染色の廣島織染協同組合、インディゴ生地染めや抜染といった技術を持つ山陽染工、ループ染色機と織機を持つ中国紡織など産地には色々なタイプの染色工場が存在しています。

複数の工程を自社で一貫している企業もあります。

先ほども紹介したカイハラはもちろん、クロキも染色から織布まで一貫して生産。織布メーカーにおいてもテンセルデニムを得意とする篠原テキスタイルなど差別化デニムに強みを持つ企業が特徴的です。

テキスタイルの 企画、開発に取り組む菱友商事など産元商社も存在しており、消費者や顧客のニーズとの橋渡し役となっています。

産地ではジーンズ縫製も充実しています。OEM(相手先ブランドによる生産)まで手掛けるミヤモト繊維や、自社ブランド「ファガッセン」が海外でも人気の青木被服、ジャカードデニム製品を多数手がけているエスパシオ・SEなどがあります。

また、縫製した後の製品染めやビンテージ加工などの洗い加工まで備中備後産地で対応可能です。

ブラスト加工やダメージ加工など多彩なニーズに対応するアシナや、室戸海洋深層水を用いた洗い加工が特徴の四川、原反洗い加工も手掛けるタグチといった企業があり、高品質なジーンズ加工を手掛けています。

★備中備後デニムプロジェクト デニム事業者についてはこちらから⇒⇒https://denim-project.jp/company-introduction/

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング