• FASHION STUDIES

    【リアルなアパレル業界のお仕事を学ぼう!】Fashion y013_ファッションのものづくりのお仕事とは?

    • 2017/05/18(木)
    • 東京都新宿区代々木 3-22-1文化服装学院  C091教室
    S630x400 fashiony new

    ものづくりに興味がある学生必見!

    Fashion y は、毎月一回、木曜日の夜、ファッション業界で働きたい学生、 働きたいかもしれない学生と、ファッション業界をつなぐトークイベントです。※学生限定のイベントです

    第13回目はセコリ荘、産地の学校を運営する宮浦晋哉さんをお招きします。

    ファッションの世界で働くうえで、ものづくりの現状を知ることは大切なことです。また、学生さんからも将来のものづくりのお仕事に携わりたいと言う声をよく耳にします。今回は、チーム全体で年間200社以上の生産現場の取材している宮浦氏からファッションのものづくりの集積地である日本の産地についてお話していただきます。

    センケンjobメンバーも当日参加を予定しております。皆さまのご参加お待ちしております!

    ご登壇者プロフィール

    宮浦晋哉さん
    1987年、千葉県生まれ。株式会社 糸編の代表。 杉野服飾大学、ESMOD JAPON東京の夜間部でパターンメイキングとファッションデザインを学ぶ。大学卒業後、London College of Fashionに進学して、在学中にまとめた論文をきっかけに、日本のものづくりの創出と発展を目指した「Secori Gallery」を創業。国内の繊維産地を回りながら、執筆、編集、出版、展示会企画、メディア運営、スペース運営、企画、素材・商品開発、産地活性、プロジェクトマネージメントなどに携わる。2013年よりコミュニティスペース「セコリ荘」が活動拠点。2015年には「セコリ荘金沢」が開店。さまざまな地域でものづくり、ことづくりに携わる。2017年はテキスタイルメディア「TEXTILE JAPAN」と、人材育成と産地活性を目指して「産地の学校」を立ち上げる。

    お申込詳細

    日時:2017年5月18日(木)19時30分~20時45分

    会費:無料

    会場:文化服装学院 C901 教室
    〒151-8522 東京都渋谷区代々木 3-22-1 アクセスはこちら

    お申し込み先:contact@fashionstudies.org

    「Fashion y 013」への参加の旨とお名前、ご連絡先(メールアドレス)、学校名、を明記してお申し込みお願いします。ご質問がある方は、あわせてご明記くださいませ。

    これまでのテーマとゲストスピーカー

    参加者の声

    • 企業のホームページや、合同説明会、経営者の講演では分からない情報を知ることができ、就職活動でもライバルとの関係で優位に立てそうです。
    • 自社のブランドをPRする方、ジャーナリストの方、両方の話が聞けたのは、とても 参考になりました。

    お問い合わせ先

    学生とファッション業界をつなぐ場「Fashion y」
    主催:Fashion Studies
    共催:文化学園国際ファッション産学推進機構
    協力:繊研新聞社 センケンjob新卒、文化服装学院、READY TO FASHION

    ※「ファッション業界で働きたい」という学生が増えて欲しいという思いから始めた「Fashion y」。今年度は、ファッションの仕事紹介のみならず、ファッションの世界で働くために知っておきたいことを学ぶ場にしていきます。
    Fashion Studies 篠崎友亮

    概要

    開催期間2017/05/18(木)
    開催時間19:30 〜 20:45
    開催場所東京都新宿区代々木 3-22-1文化服装学院  C091教室
    主催者FASHION STUDIES

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング