【ファッション用語解説】 パッカリングとは? 縫製でできる縦縮み

  • 2018年11月12日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 1144359749

puckering。パッカー(pucker、しわ)からの語で縫製のときにできる縦縮みのこと。同義語はシームパッカリング(seam puckering)で縫い目しわ、縫い縮み。

布地を縫い合わせるときに送り歯の高さと押さえ圧力の強さが合っていないため、縫い目の間の布面に小さい凸部分が生じることでできます。

既製品では縫製不良として扱われる場合もあるが、デニム製品ではあえてパッカリングしビンテージ風に仕上げることも。両脇の縫い目に大きくパッカリングしたパンツをパッカーパンツ(pucker pants)、パッカードパンツ(puckerd pants)といいます。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング