【ファッション用語解説】 パイル織りとはなんぞや?

  • 2018年10月01日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 towel

英語では、pile fabric。片面、あるいは両面に毛羽(パイル)や輪奈(ループ)を持つ織物。添毛(てんもう)織りとも呼びます。

地の糸とは別に、パイルやループを作るパイル糸を配列して織ります。パイル糸を経糸に使う経パイル組織と緯糸に使う緯パイル組織があります。

タオル織物(テリークロス)は経パイル組織で、緩く張ったパイル糸が片面、あるいは両面にループを作ります。別珍やコーデュロイは緯パイル組織で、製織後にループの先端をカットして毛羽にします。

タオル織物

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング