【ファッション用語解説】 ヘンリーネックとは? 丸首をボタンで留めた形

  • 2019年06月21日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 henry

丸首のデザインの一つで、前身頃の首から胸元にかけて切り込みがあり、ボタンで留めてある形のこと。ポロシャツに似たデザインですが、襟がないことが特徴です。

元々、生地に伸縮性があまりない時代に着脱しやすくしたもの。名称は、英国のヘンリー・オン・テムズで19世紀から毎年開催されているボートレース「ヘンリーロイヤルレガッタ」で、選手が着ていたシャツに由来するといいます。

19年春夏シーズンではトレンドとしてヘンリーネックの商品が多数販売されており、ワッフル地などのカジュアルなプルオーバー、ワンピースによく見られます。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング