【ファッション用語解説】 ビーチサンダルは日本発祥の履物って知ってました?

  • 2019年03月22日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 141061453

日本発祥の履物。戦後日本でゴム産業が発展する中、内外ゴム(兵庫県明石市)が1952年に製造したのが始まりとされています。現在靴の産地である神戸・長田周辺で多く作られました。

もともとげた、草履など鼻緒が付いた履物が日本にはあり、鼻緒付きゴムサンダルというカジュアルなアイテムとして定着していきました。80年代半ばまでは世界に輸出され、広く履かれるように。ハワイ、ブラジルなどでブランド化したものも少なくありません。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング