「先輩に入社理由を聞きました」。なぜYOUはこの会社に?ヒデトレーディング編

  • 2018年03月08日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 okp48 hide 01

先輩社員たちは会社のどこに魅せられたのか、どうしてこの会社の決めたのか。現役社員が語る【なぜYOUはこの会社に?】。

今回は、帽子を中心とした服飾雑貨メーカー「ヒデトレーディング」の今を輝く先輩社員たちに入社理由を聞きました!

企業情報はこちらから>>株式会社ヒデトレーディング

93年創業で、帽子やバッグなどの企画・製造卸、販売の服飾雑貨メーカー。業界からのもの作りへの評価は高く、ベトナムには自社工場を持つ。

17年からは街中でも使えるアウトドアテイストのオリジナルブランド「Schlaf」「AMICAL by Schlaf」を立ち上げ、ネット販売の強化など、新しいことにチャレンジしている。

平均年齢は約27歳と若く、「自分の意見が言えて、伸び伸びと働ける環境」と皆さん口を揃える。

松本さんは「新規のネット販売を新人だった私に任せてくれた。やりがいのある仕事ができる」と笑顔。現在はネット販売の商品企画にもチャレンジ中。

唐島さんも「社長も若く、堅苦しい雰囲気はありません。人間関係も魅力です」と活き活き。主に帽子のネット販売を担当、服とのコーディネートを掲載し、よりイメージが湧くような工夫にも取り組んでいる。

デザイン科卒でもの作りがしたいと、4年間の大手アパレル販売職から転職したのが17年入社の永田さん。営業課だが、オリジナルの企画会議にも参加。「新人だから、課が違うからといって、仕事は制限されません。まずは『やってみろ』とサポートしてくれる環境がある」と、チャレンジする中でキャリアアップを狙う。

小鑓さんもスポーツショップ販売職からの転職。商品企画にも参加し「入社まもないが、自分のやりたいことができる魅力がある。自分で作った商品に発注がつくようにしていきたい」と、ワクワクしている。

「社内に垣根を作らない。やりたいことを一つ見つけて、プロフェッショナルになって欲しい」とは鈴木哲也社長。やりがいのある環境や雰囲気が企業発展の原動力になっている。

(左から)面接のとき、社員のデスク上を猫が歩き回るのを見て、猫好きで癒された(ネット販売課主任/ 入社15年/ 松本加奈絵さん)

ファッションが好きで、自分でも商品を作りたかった(営業課/ 入社17年10月/ 小鑓健人さん)

社員全員が仲がよく、つながっているなかで仕事ができるのは向いている(ネット販売課/16年入社/ 唐島萌さん)

自分でやりがいを見つけられる。大企業ではない点も良さも感じた(営業課/ 入社17年7月/ 永田悠飛さん)

ODM(相手先ブランドによる設計・生産)への品質や信頼も高く多様な商品を展開している

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング