【ファッション用語解説】「スニーカー」の語源を知っていますか?

  • 2018年03月20日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 427601380

皆さんは「スニーカー」の語源を知っていますか?今回は、わたしたちの身近なアイテムである「スニーカー」についてご紹介します。

スニーカーの語源とは?

「スニーカー」とは、スポーツシューズ(運動靴)ひとつを指します。

上部が布か皮革(合成素材を含む)、靴底がゴムや合成樹脂でできており、歩きやすさとクッション製を追求した靴のことを言います。

スニーカーの語源は、「忍び寄る」という意味の「SNEAK」から来ており、1970年代に「ナイキ」「ニューバランス」などアメリカのブランドが市場を席巻した際、この呼称が定着しました。

スポーツ選手の名前を冠したモデルが90年代に大流行し、機能性を追及した「ハイテクスニーカー」なども人気を集めました。もともとスポーツをする際に着用していたものだが、現在は日常生活のあらゆる場面で使われています。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング