【20年卒学生向け】就活の大まかなスケジュールを知ろう!

  • 2018年09月21日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 526812193

ファッション業界への就職を目指している皆さんは、内定までのスケジュールがイメージ出来ているでしょうか?何となく周囲に流されるまま就活を進めている、、なんてことはないでしょうか?

就活を始める際にはまず、ファッション業界における就活の大まかな流れを理解し、常に自分が今、就活のどの段階にいるのかを意識して行動することが大切です。

ファッション業界の就活スケジュールは、大きく分けると3つの時期に分類することが出来ます。早速見ていきましょう!

①就活準備期(2018年10月~2019年2月)

3月1日求人情報公開以降は、説明会やエントリーシートの準備などに追われてじっくり自分と向き合うことができません。この期間でいかに自分の軸を見つけだせるかが就活成功の鍵となります。気になる企業や業界、または職種の研究はもちろん、自分がどんな仕事がしたいのか、何を目標としているのかなど、自己分析をしっかり行いましょう。

また、年々インターンシップを実施する企業も増えてきており、この時期に実施する企業が多くあります。気になる企業の情報をこまめにチェックし、早めの準備が必要です。

《インターンシップに関する記事はこちら》

>>【まとめ】リアルな仕事に触れるチャンス!インターンシップ攻略法【保存版】

②就活本格期(2019年3月~5月)

いよいよ活動開始!まだ準備が出来ていないかも…と考えすぎず、まずは説明会への参加や企業にエントリーするなど行動することが大切です。3月1日の求人情報公開に遅れないよう、しっかり情報収集を行いましょう。

就活準備期に進めてきた、業界研究も引き続き平行して行い、少しずつ自分がやりたいことや自分に合う企業を見つけましょう。

《エントリーシートに関する記事はこちら》

>>【まとめ】就活の第1ステップ!エントリーシート徹底解説

③就活検証期(2019年6月~10月)

内々定を複数もらった人はどの企業が自分に一番合うのかを見極めましょう。

就活がもしも順調に進んでいないと感じているなら、これまでの自分の就活を振り返り、再度チャレンジしましょう!

秋採用や二次募集など、まだまだ採用を行っている企業も多くある時期なので、諦めず続けることが肝心です。

《エントリーシートに関する記事はこちら》

>>【まとめ】面接攻略法!~事前準備やマナーから辞退方法まで~

デザイナー・パタンナーなど技術・専門職の採用は?

総合職よりも1か月~2か月遅いタイミングでの選考となります。説明会は、4-5月。選考は、5月後半から6月にかけてがピークとなります。専門職志望でも、作品作りやポートフォリオの準備、早めから説明会に参加して企業分析をするなど、早めの行動が大切です。

まとめ

いかがでしたか?就活を進める上で、この時期にどの段階にいるべきかを確認する意味でも、スケジュールをイメージしておくことはとても大切です。

 

センケンjobスケジュール表【2020卒版】

 
※ファッション企業の採用スケジュールをセンケンjob新卒の独自調査により掲載しています。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング