【用語解説】「プリント」って日本語で何て言うか知ってる?

  • 2018年04月26日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 561695113

「プリント」と言う言葉、日本語で何というかご存じでしょうか?普段の生活の中ではあまり聞き慣れない言葉かも知れません。今日はこの「プリント」についてご紹介します。

「プリント」は日本語で何て言うの?

「プリント」とは、日本語で言うと、捺染(なせん・なっせん)です。染料や顔料で生地や素材に模様を描くことです。

型版を用いて、糊(のり)と混ぜた染料や顔料を生地に付着させて柄を作ります

最も普及しているスクリーンプリントでは、平板(フラットスクリーン)や円筒形(ロータリースクリーン)の型を使って、多くは機械式で生産されています。

いずれもスクリーンに彫られた模様部分を色糊が浸透するという仕組みで、多色プリントの場合は色数分の型を使い、柄を重ねて完成させます。

最近では型を使わないインクジェットプリント方式も欧州などで広がっています。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング