【お仕事ペディア】~販売職先輩インタビュー編③~ 「ラルフ ローレン」&「ギャラリー・ド・ポップ」

  • 2019年07月22日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416                2019 07 08t174659.701

さまざまな職種で活躍するプロフェッショナルたちのお仕事内容を紹介する「お仕事ペディア」。今回の企画では、販売職として活躍する先輩社員の皆さんにインタビューしました!

今回は、「ラルフ ローレン」「ギャラリー・ド・ポップ」の先輩インタビューをお送りします。

関連記事:【お仕事ペディア】~販売職先輩インタビュー編②~ 「上野商会」&「エーアンドエス」

★ラルフ ローレン

ブランドの世界観を伝えながら接客ができるのは強みであり、喜び

ラルフ ローレン株式会社 都内店舗勤務 2016年入社

「販売員をやっていて一番嬉しいのは、“お客様が私に会いに来ていただけること”」と話す。

他業界の販売員とアパレルの販売員には大きな違いがあるという。「商品を販売するのは同じと思われるかもしれませんが、アパレルの場合はお客様の好みや求めるものをお聞きするために会話が必要です。他業界の販売員よりも、お客様と接する時間が圧倒的に長いのが特徴だと思います」。お客様に予定があり、その時に着ていきたい服を探しているのであれば、いつ、どんな人と一緒に行くのかを聞き、期待される以上のアイテムを提案したいと語る。

「お客様に今まで着てこられてきたスタイルとは違うチャレンジングなアイテムを提案した時に、『あなたが薦めてくれるなら、挑戦してみようかな』と信頼してくださったときは、本当に嬉しいですね」と微笑む。

ラルフ ローレンは、老若男女多くのファンを持ち、長く愛されているブランド。だからこそ、販売員として心がけていることもある。「ラルフ ローレンは、ストーリー性を強く持っているブランドなので、そのテーマをしっかり伝えることはもちろん、立ち居振る舞いや言葉遣いも丁寧に接客しています」と語る。

先輩、後輩、上司、部下の立場を越えて、自分の意思や意見を伝えられる環境があるのも特徴。「今までのやり方をそのまま踏襲するのではなく、自分の意見を持って向上心を持って働きたいという方と影響を与え合いたいと思っています」と話してくれた。

ラルフ ローレンの世界観を表現した店内は、異なる店舗でも同じイメージが伝わるように徹底的なブランディングのもと、レイアウトされている

この企業のココが好き!

世界的ブランドであるラルフ ローレンは、チームワークが良いのが特徴です。私は販売員だけでなく、ストアVMDも兼任しているのですが、VMDのクリエイティブチームの現場に月に一度参加し、VMDと店舗に認識のズレが生じないようにテーマをしっかりと共有しています。また、VMDによるコーディネートを競うコンテストも行われているのですが、私のコーディネートがアジア2位の成績を残すことができました。努力をした結果を高く評価してもらえるのも、当社の魅力だと思っています。

ラルフ ローレン株式会社

【事業内容】ラルフ ローレンブランドの婦人服、紳士服、子供服、雑貨等の卸、販売

ラルフ ローレンについてのもっと詳しい情報はこちら!

≫≫ラルフ ローレン株式会社

 

★ギャラリー・ド・ポップ

一人ひとりのお客様と、末永い信頼関係を築いていきたい

株式会社ギャラリー・ド・ポップ 「パドカレ」/副店長 2017年入社

「副店長として店長をしっかりサポートし、後輩をリードできる存在へ成長したい」と語る

就職活動はアパレルに絞らず、さまざまな業界の門をたたいたとのこと。「〝好き〟を大切にする社風、社員の温かい人柄、そして何よりも洋服のテイストに惹かれました。座談会形式のフリートークのときに感じた、居心地の良さも入社の決め手になりました」。3ヵ月前から副店長として活躍する。

「当店は40代から50代のお客様が中心で、そのうちリピーターのお客様が約5~6割を占めています。豊富な知識・経験をお持ちのお客様が多く、先輩、後輩だけでなく、お客様からも、さまざまなことを吸収しながら成長できます。副店長として、店長と後輩のパイプ役となり、店舗運営をいかに支えるか、という新たな課題にも挑戦しています」。

お客様と信頼関係を築くことも販売職の魅力と語る副店長。「先日、あるお客様が、しばらく来店されなくなったことがありました。どうされたのかな、と思った矢先に、そのお客様から私宛に電話がありました。お客様は体調を崩し、しばらく入院していたそうです。プライベートな事情を聞かせてくださるほど、信頼関係を築くことが出来ていたのかな、と思い、感激しました」。

初来店されたお客様をリピーターにつなげていくことも目標とのこと。「当店は2世代、3世代で来店されるお客様も数多くいらっしゃいます。一人ひとりのお客様と末永い信頼関係を築いていきたいですね」と微笑む。

至福のリラックスタイムと自由にスタイリングする楽しさを届けるパドカレ。壁面を活かした優美な演出にも心惹かれる

この企業のココが好き!

パドカレを展開するギャラリー・ド・ポップには、社歴や立場を超えて、誰でも自由に思いや考えを発信できるオープンな社風があります。また、後輩は先輩、上司から、先輩は後輩から、あらゆる知識、経験、価値観を吸収して、みんなで成長しながら、一丸となってブランドを育てて行こう、という雰囲気があります。そんな空気感に惹かれて当社に入社する社員も多く、私もそのひとりです。日々ポジティブな気持ちで仕事に取り組めるのも、この環境があればこそ。あなたも自分らしく輝いてみませんか。

株式会社ギャラリー・ド・ポップ

【事業内容】レディス、メンズウェアおよび雑貨、アクセサリーなどの企画、製造、卸、販売。海外事業、Eコマース事業

ギャラリー・ド・ポップについてのもっと詳しい情報はこちら!

≫≫株式会社ギャラリー・ド・ポップ

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング