【お仕事ペディア】~販売職先輩インタビュー編①~ 「ジュン」&「アッシュ・ペー・フランス」

  • 2019年05月24日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416                2019 05 22t151724.120

さまざまな職種で活躍するプロフェッショナルたちのお仕事内容を紹介する「お仕事ペディア」。今回の企画では、販売職として活躍する先輩社員の皆さんにインタビューしました!

今回は、「ジュン」と「アッシュ・ペー・フランス」の先輩インタビューをお送りします。

関連記事:【お仕事ペディア】販売職のやりがいやキャリアを徹底解説!―販売職徹底研究編―

★ジュン

ファッションをコアに、多彩なカルチャーの創造に挑戦したい

株式会社ジュン ViS都内店舗/店長(2007年入社)

後輩スタッフの育成にも力を入れている、と語る店長。仕事が楽しいと感じてもらえる環境づくりを大切にしている

幼い頃から服が好きで、短大の服飾科に進学。授業で学んだジュングループのブランドと企業コンセプトに惹かれて入社。

「歴史あるメジャーブランド、ジュンに入社が決まったとき、一番喜んでくれたのは両親でした。店長になったのは2012年。現在、接客・販売・スタッフ育成・店舗づくりと運営などを任されています。先日、商品のお取り寄せをしたお客様から、ありがとうのメッセージを添えた、手作りのカードをいただきました。やりがいを感じるのは、そんなお客様との温かいつながりを感じる瞬間です。また、いっしょに働いている後輩たちの成長を感じたときも、この仕事を選んでよかった、と思います。ジュンは、2018年に創業60週年を迎えました。それを祝して、全国の店長と本社スタッフを集めて、2日間にわたる研修会と親睦パーティーが開催され、私は実行委員会の委員を務めました。初日だけでも参加者は700人。イベントのコンセプトからみんなで考え、ジュンの歴史を振り返る映像コーナーやファッショニスタ社内NO.1を選ぶイベントの進行なども担当しました。参加者から「よかった!楽しかった!」という言葉をいただき、素晴らしい経験ができたことを、改めて実感しました。ジュンには無限の可能性があり、これからもあらゆるカルチャーの創造に挑戦していきます」と語る店長に期待が集まる。

ViSは“つなぐ”を合い言葉に、着回しやすさと適度なトレンド感で、オンもオフも毎日着られるファッションを提案している

この企業のここが好き!

ジュンは、「Fashion」「Food」「Fitness」の3分野を事業フィールドの核として、多種多様なモノ・コトを発信しています。

そのため、ファッション以外にも、さまざまなビジネスに挑戦しており、常に刺激的な環境で働けることが最大の魅力です。

私も将来、自己申告制度を利用して、雑貨の販売にも挑戦したいと考えています。女性の働きやすい環境・制度も充実しています。産休・育休はもちろん、短時間勤務で活躍している先輩も多く、安心して長く働くことが出来ますよ。

株式会社ジュン

【事業内容】レディス・メンズのファッション製品全般の企画、製造、販売。建築及び室内内装の施工設計、ラジオ番組の企画制作及びサウンドプロデュース、屋外広告媒体事業、ゴルフ場、レストラン、ワイナリーの経営

ジュンについてのもっと詳しい情報はこちら!

≫≫ジュングループ

 

★アッシュ・ペー・フランス

アッシュ・ペー・フランス株式会社/destination Tokyo店長 宮本愛菜さん(2011年入社)

店内で開催されるイベントの打ち合わせ等で、本社スタッフとのリレーションもリード。期待を集める人材に成長している

クリエイターとの共創で、新たな価値を提案

学生時代からアッシュ・ペー・フランスがセレクトしたブランドのファンだった宮本さん。

「当店は弊社のフラッグシップショップです。ファッション、インテリア、アートなど、個性豊かな約60ブランドを集めています。当社の最大の魅力は、多彩で刺激的な仕事に挑戦できること。店長を務めている私も接客、人材育成、店内演出のみならず、年に2回ほど海外へ出張し、新しい商品の買い付けも行っています。常に新しく、刺激的なクリエイションに触れることが、自らの成長にもつながっていると思います」。世界中のブランドが集まる海外の展示会を見て回り、新進気鋭のクリエイターを見出し、その作品を日本で紹介することが何よりも楽しい、とのこと。

「デスティネーショントーキョーでは、クリエイターとお客様が直接触れ合うイベントも開催しています。イベント限定商品の販売やクリエイターの国の料理を楽しんでいただくなど、ブランドの世界観を体験し、ファンになっていただくことが目的です。日本では、ほとんど知られていないブランドが多く、その魅力をお客様に伝えるためには、旺盛な好奇心と、どん欲に学ぶ姿勢が大切」と語る宮本さん。「クリエイターの良きパートナーになり、彼らと共に、〝世界中の新しいクリエイションを紹介する?という会社のコンセプトを体現する存在へ成長したいですね」と微笑む。

取扱いブランドを蚤の市の出店社=「ベンダー」に見立てた空間には、世界中から集めてきた個性豊かな商品が美しく並ぶ

この企業のココが好き!

販売・接客・店舗演出だけでなく、世界中の才能豊かなクリエイターと触れ合うチャンスがあることも弊社ならでは。個性豊かな商品があり、個性豊かなスタッフがいる職場環境は、私のモチベーションアップの原動力です。企業理念のひとつである”人が生きるということ”に基づく多種多様なキャリアアップにも挑戦できます。経営トップと社員の距離が近く、何でも相談できる点も弊社の魅力。産休・育休や短時間勤務など、女性が長く働ける制度も充実しています。

アッシュ・ペー・フランス株式会社

【事業内容】ファッションと生活関連領域における小売、卸売、企画生産、合同展示会、コンサルティング、広報、芸術支援

アッシュ・ペー・フランスについてのもっと詳しい情報はこちら!

≫≫アッシュ・ペー・フランス

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング