アパレル企業を動画で知る! オンワード樫山 編

  • 2018年09月19日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 onward movie top

オンワード樫山ってどんな会社?

「23区」「自由区」「組曲」「ICB」などを展開し、百貨店マーケットを軸に業界内で大きなシェアを誇る大手アパレルメーカー、オンワード樫山。繊研新聞社が調査するファッション系専門学校生が「就職したい」と思う企業のランキングで、2年連続の1位に輝いています。学生からは「大手で安定している」という意見や「自分が成長出来る企業と思う」「各業種のスペシャリストになれそう」など、キャリアアップ出来る環境も支持されています。

海外戦略を推進しており、1970年代、ニューヨーク・パリ・ミラノでの現地法人立ち上げを始め、アパレル業界の中でも、先駆的に海外事業を展開してきました。2009年にはジルサンダーを傘下に収めるなど、M&Aにも積極的です。

◇関連記事

【シリーズ・私が駆け出しだったころ】 オンワード樫山 馬場昭典社長

動画で社風をチェック!

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング