【社員クロストーク】―マークスタイラー編―「努力が認められる、大きく成長できる、そこが魅力です」

  • 2019年04月24日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 11121  8

MARK(=ブランド・商品)をSTYLE(=創る、ビジネスする)するファッション集団であることを掲げるマークスタイラー。人々に楽しさ、感動、豊かさを提供するブランドを展開しています。

今回は先輩社員のお二人に、会社の魅力についてクロストークしていただきました。

≫≫マークスタイラーの企業情報はこちらから

池田千鶴さん
MERCURYDUO事業部 営業部 2013年入社
高校時代からマークスタイラーが好きで、超進学校から服飾系の短期大学に進学。ここは未来が無限に広がる会社です、好きを仕事にしたい方はぜひ、と微笑む

ファッションが好きで、明確な夢のある方、私たちといっしょに輝きましょう

尼子ゆいさん
MERCURYDUO事業部 宣伝部 2014年入社
学生時代からマークスタイラーが展開するブランドが大好きだった尼子さん。ブランドの研究だけでなく、読書や映画鑑賞など、アンテナを張っています、と語る

努力が認められる、大きく成長できる、それがマークスタイラーの魅力です

×マークスタイラー社員クロストーク×

池田 尼子さんは宣伝部で、どんな仕事をしていますか?

尼子 スタイリストさんへの商品の貸し出し、雑誌や自社HPに掲載する商品の撮影や展示会の運営など、主にPRに関わる仕事を担当しています。池田さんは?

池田 私は販売職と店長を経験して、この秋、営業部に異動しました。自社店舗や百貨店、ファッションビルとのやりとり、販売促進計画・戦略の立案、店長を集めて店長会を開催するなど、さまざまな仕事があります。

尼子 多種多様な仕事を経験できることも、この業界で働く魅力ですね。

池田 その中でも営業の仕事は、店舗と本社をつなぐパイプ役になり、店長やスタッフのモチベーションアップをサポートすることも重要なミッション。いま、私が注力している店長会もそのひとつです。全国のマーキュリーデュオの店長を集めて、情報交換や本社と店舗の連携、チームワークの強化を図っています。

尼子 私は、やりたい仕事にチャレンジするチャンスを与えてくれる「社内公募制度」に挑戦して店舗から宣伝部へ異動しました。スタイリストさんやカメラマン、雑誌社など、さまざまな業界の方とのコミュニケーションを通じて、見聞を広げ、多くのことを学んでいます。

池田 尼子さんの強みは、コミュニケーション能力の高さ。誰とでもすぐに打ち解けて、出会った人を覚える、自分を覚えてもらう才能があります。尼子さんは周囲を明るくする、まさに職場のアイドルですね!

尼子 池田さんのポジティブな発想も素敵です。店舗スタッフと電話で話す会話からも、仲間を大切にする池田さんの優しさや思いを感じています。本当に頼りになる存在です。

池田 当社の良さはチャレンジする人を応援するベンチャースピリットがあること。販売だけでなく、営業や宣伝など、自分の努力とアピール次第で、いろんな仕事に挑戦できるので、キャリアの幅も広がります。

尼子 産休・育休などの制度も充実しており、職場復帰して、第一線でバリバリ活躍している先輩が大勢いるのも、心強いですね。

池田 私の目標は30歳で営業部長に、そしていずれブランドのトップである事業部長になることです。

尼子 池田さんなら、きっと夢は実現します!私も負けませんよ!

華やかで印象的、気品と知性を兼ね備えた女性になれる色気のあるスタイルを提案するMERCURYDUO

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング