【ファッション用語解説】「レース」ってなに?

  • 2018年05月02日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 999956

「レース」とは、撚り・編み・刺繍で表現した透かし模様を指します。今日はこの「レース」について見ていきましょう!

レースとは?

「レース」とは、糸を撚り合わせたり、編んだり、生地に刺繍したりして透かし模様を表したものを言います。

欧州で伝統産業として発達し、「ベネチアンレース」など地域名が付けられたものも多くあります。ベースの製法は、組みひも刺繍に大きく分けることが出来ます。

現在は大半が機械製で、エンブロイダリー、ラッセル、リバー、トーションなどがあります。

生地として使われるものは広幅レース、テープ状は細幅レース、パーツ用途はモチーフレースと呼ばれます。インナー、アウター、カーテンなどに多く用いられますが、インナー向けは近年のノンワイヤ、ノンレース商品の台頭で需要が厳しくなっています。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング