インターンシップお礼状の書き方&例文紹介!好印象を与えるマナー

  • 2018年02月23日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 miscellaneous 2016992 640

インターンシップが終わった後に、企業に送るお礼状。今回は、お礼状を書こうと思っているけど何から始めればいいか分からない方や、そもそもお礼状を送るかどうか悩んでいる方に向けて、お礼状のキホンをわかりやすく解説します。また、メールで送るか郵送するかといった根本的な疑問も解決します。記事の後半では、お礼状を送るタイミングや書く内容、例文も紹介。インターンシップを終えたばかりの学生は必見です!

目次

  1. インターンシップ後、お礼状を送るべき?
  2. お礼状は、インターンシップが終わってから何日以内に出すべき?
  3. インターンシップのお礼状は、メールと手紙どちらが適切?
  4. お礼状で使う便箋と封筒、切手はどのようなものがいいか知りたい
  5. 封筒の宛名の書き方 封筒の宛名で気をつけるべきこと
  6. インターンシップのお礼状の基本フォーマット
  7. インターンシップで学んだことや得たものを、感謝の言葉を添えて伝えよう
  8. これで完璧!インターンシップのお礼状例文
  9. まとめ

インターンシップの後、お礼状を送るべき?

インターンシップに参加した際に、お礼状を出すべきか、出さなくてもいいかは、参加したインターンシップの種類によっても異なります。1Dayインターンシップなら、お礼状を出さなかったとしてもマイナスの印象にはなりません。

しかし、長期のインターンシップでは、数ヶ月に渡って仕事を教えてもらう訳なので、お世話になった部署や社員のみなさん宛のお礼状を出すべきです。

出さなかったからと言って、不採用になるとは言い切れませんが、社会人のマナーとして、お世話になった場合は感謝の気持ちを伝える方が好印象を与えます。

お礼状は、インターンシップが終わってから何日以内に出すべき? 

お礼状を出す場合は、インターンシップが終了してから、できるだけ早いうちに書いて送りましょう。終了直後のほうが、実施内容を鮮明に覚えているため、心からの感謝の気持ちを伝えられます。

手書きで郵送する場合は、終了した翌日もしくは2~3日以内に書き上げ、ポストに投函できるのが理想です。遅くとも、一週間以内には先方に届くようにしましょう。しばらくたってから届くことになると、少し気の抜けたお礼状という印象が残ることになってしまうでしょう。メールであれば、インターンシップ終了日に送れるようにしましょう。

インターンシップのお礼状は、メールと手紙どちらが適切?

お礼状の形式に、特に決まりはありません。ビジネスシーンでも、メールで送る人もいれば手紙を書く場合もあります。

しかし、一般的にメールよりも手紙の方が丁寧な印象を与えます。

そのため、インターンシップのように長い間お世話になる場合のお礼状は手紙が好ましいでしょう。メールがルール違反というわけではありませんが、より良い印象を与えるためには手紙を送ることをおすすめします。

お礼状で使う便箋と封筒、切手はどのようなものがいいか知りたい

お礼状を手紙で送る際には、便箋、封筒、切手などの種類についても気を配る必要があります。

便箋は、白無地のシンプルなものにしましょう。縦書き・横書きの指定はないため、書きやすい方を選んで大丈夫です。

封筒は、白の和封筒(封筒口が短いもの)を使いましょう。

茶封筒は、ビジネス上の正式な事務文書の送付に使われるものなので、お礼状での使用は避けましょう。受け取ったときのイメージも清潔感のある白のほうが良いと思います。

切手は、記念切手やキャラクターデザインの物を避け、一般的でシンプルな物を使いましょう。

封筒の宛名の書き方 封筒の宛名で気をつけるべきこと

企業や部署宛てなら「御中」、個人宛てなら「様」

宛名には、「企業の正式名称」と「部署名」を書きます。担当者の名前が分かっている場合は、「部署名」の次に担当者の名前を書きましょう。

部署宛の場合は宛名に「御中」を、担当者個人宛の場合は「様」を使いましょう。

自分の情報は、裏面に記載します。

住所、大学名+学部名、氏名を左下にそれぞれを改行しながら小さめに書きましょう。

担当が複数いる場合には、どうしたらいい?

インターンシップの担当が複数いる場合には、宛名の書き方には2通りあります。

1つは、部署宛てにしてまとめる方法です。この方法だと、お世話になった人全員に宛てているため、失礼になりません。ただ、お世話になった人全員に手紙が回るかは分かりません。

2つ目は、お世話になった人全員を宛名に記入する方法です。この方法だと、宛名部分に記入した人全員に手紙を読んでもらえる可能性が高いため、感謝の気持ちを本人に伝えたい時には効果的です。このとき、部署内での地位が高い順に名前を書くようにしましょう。役職がわからない場合は、部署宛てにすることでトラブルを避けることができます。

お世話になった人が5名や6名いる場合には、見栄えの観点から考えて、部署宛てにするのが賢明です。どうしても一人一人に感謝の気持ちを伝えたい、というときは、個別に手紙を用意するのも一つの手です。

インターンシップのお礼状の基本フォーマット

 

企業へのお礼状は、基本的なフォーマットがあります。学生といえど、企業と接する以上は社会人としてのマナーをわきまえる必要があります。

まずは、基本的な手紙のフォーマットを覚えましょう。

頭語・・・手紙の最初の「拝啓」など
前文・・・時候のあいさつと、相手への敬意を表すあいさつ
 (例)時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
    早春の候、貴社いよいよご盛栄のこととお慶び申し上げます。
主文・・・伝えたい要件
末文・・・締めくくりのあいさつ
 (例)貴社のさらなるご発展を心よりお祈り申し上げます。
    今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
結語・・・「敬具」
後付・・・最後に綴る日付や署名

インターンシップで学んだことや得たものを、感謝の言葉を添えて伝えよう

フォーマットが整っているだけでは不十分です。

一番大切な部分は、自分の感謝の気持ちを込めたお礼や感想です。

インターンシップ中に感じたことや、学んだこと、できるだけ具体的な文章で表現しましょう。

入社を希望している場合は、その意欲を書き、そうでない場合でも、働くことに対しての現時点で抱いている抱負を書けるといいでしょう。

これで完璧!インターンシップのお礼状例文

◯◯株式会社
◯◯事業部○○課
○○ ○○様

拝啓

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

2か月間のインターンシップに参加させていただきました○○大学の○○ ○○です。
この度は、貴重な経験をする機会をいただき、誠にありがとうございました。
皆様に丁寧に温かくご指導いただき、心よりお礼申し上げます。

すべてが初めてのことばかりで、緊張の連続でしたが、皆さまのご指導のおかげで終了することができました。

興味のあった○○職について、実務の経験をさせていただき、細かい点まで知ることができました。
常にお客様に接することができ、毎日が新鮮でやる気の源になったとともに、本当に喜んでいただけるものを提供する人材になるために、聞き方や伝え方のスキルをもっと磨く必要性を感じる経験をさせていただきました。

担当していただいた○○様をはじめ、皆さまの仕事に取り組む姿勢に、働くことの有意義さと責任の重さを教えていただきました。活気のある御社の風土にも触れさせていただき大変魅力を感じております。ぜひ御社で働かせていただけたらと思っております。

お忙しい中、皆さまの貴重なお時間で、ご指導いただきましたことを心より感謝しております。

末筆ながら、貴社の発展と皆様のご活躍をお祈り申し上げます。


敬具


平成◯◯年◯月◯日
(住所)
(大学・学部名)
(氏名)
 

まとめ

今回は、インターンシップのお礼状について詳しく紹介しましたが、いかがでしたか?インターンシッププログラムが終わったら、感謝の気持ちを忘れないうちにお礼状を書きましょう。自分の言葉で、丁寧に感謝の気持ちを伝えれば、読み手に必ず伝わります。今回紹介した例文を参考に、企業に好印象を与えるお礼状を書いてみてくださいね。 

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング