ローンハーマンも注目!今ファッション業界で話題の女性画家、ジョージア・オキーフを知ろう!

  • 2018年01月30日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 jyojia

ジョージア・オキーフという女性をご存じでしょうか?ロンハーマンが2018年秋冬のスタイリング提案に彼女のイメージを取り入れるなど、ファッション業界で今注目を集める女性画家です。今日はこのジョージア・オキーフについてご紹介します。

どんな人なの?

ジョージア・オキーフ(Georgia O'Keeffe 1887-1986)は、20世紀のアメリカ美術を代表する女性画家です。

官能的な花の絵や、花と動物の頭蓋骨(ずがいこつ)を組み合わせた絵などで知られています。

neftali / Shutterstock.com

人生の後半をアメリカ南西部のニューメキシコ州の荒野で過ごし、そこでのモダンなライフスタイルや、モノトーンのシャープなファッションが近年ますます注目されています。

ニューヨークのブルックリン美術館では、2017年春夏に絵画や衣服などを集めた大規模な展覧会が開かれます。

国内外のファッションブランドやセレクトショップが、シーズンテーマやショップの内装コンセプトとして、取り上げることが増えています。

ロンハーマンも注目!

ロンハーマンも2018年秋冬は、オキーフのイメージを軸にしたスタイリング提案をしています。

オキーフを思わせる乾いた空気をまとったスタイルに、アールデコ調の華やかな色使いやラメ、おとぎ話風のロマンチックな柄などをミックスして、自在に変化する女性像を見せています。

ロンハーマンの18年秋冬のスタイリング提案

また、ベイクルーズグループが運営する「アパルトモン」が昨年11月に東京・丸の内に出店したショップも、オキーフなど画家の暮らす家をイメージししているなど、今、ファッション業界でもとても注目を集めています。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング