【ビジネス用語解説】「旗艦店」ってなーに?

  • 2018年04月05日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 792358189

「旗艦店」、これなんと読むかご存じでしょうか?今日は英語では“フラッグシップショップ”と呼ばれる「旗艦店」についてご紹介します。 

旗艦店ってなんのこと?

旗艦店(きかんてん)は、フラッグシップ・ショップ(flagship shop)ともいいます。

ブランドや店舗業態(屋号)を象徴するお店で、中心的な存在である本店やそれに準ずる店舗のことを指し、出店する国や地域でブランドイメージを訴求し、浸透させる役割を担います。

都心部など地域の一等地にある路面店や商業施設内の大型店を旗艦店と位置づけることが多くあります。

旗艦とは、艦隊の司令官が乗る船を指す海軍用語で、店舗展開を艦隊に見立てて、ブランドや店にとって重要な店を旗艦店と呼ぶようになりました。

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    イベント一覧

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング