【アパレル業界ランキング】2017年度メンズアパレル売上高TOP5!

  • 2018年11月30日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 shutterstock 478268413

繊研新聞社が毎年実施している繊維・ファッション業界の業績アンケート。今回はその中からメンズアパレルメーカーの業績調査ランキングを発表します。

2017年度の上位100社のメンズアパレル(服飾雑貨を含む)の総売上高は、前期比9.4%減の4466億6000万円となりました。

昨年のランキング結果はこちら
≫≫【アパレル業界ランキング】メンズアパレルの業績ランキングTOP10!(16年度)

上位100社の総売上高は2014年度に増収となったものの、2015年度以降は減収が続く結果となっています。全般的には久々に気温の低下が早まったことでコートなど防寒物の売り上げが堅調だったため秋冬の市況は盛況となりました。

この間低迷していたカジュアルウェアも百貨店のアダルト・シニア向けブランドには復調の兆しが見られています。健闘してきたスーツなどビジネスウェアは既製服の方は以前までの勢いを欠くものの安定した売り上げは維持しています。

注目されるオーダースーツ市場は新規参入の企業も目立ち、ITを駆使しリアルとネットを融合した新たな生産・販売手法によって若い世代の獲得に成功し、成長を続けています。

順位 社名 メンズアパレル売上高 決算期
1 オンワードホールディングス◎ 451億6800万円 18/2
2 TSIホールディングス◎ 415億4200万円 18/2
3 ジョイックスコーポレーション◎ 268億1600万円 18/3
4 レナウン 260億1300万円 18/2
5  三陽商会 242億円 17/12

アンケート対象の決算期は2017年4月~2018年3月/◎は連結またはグループ合算

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング