企業のワクワクする挑戦がここにある【Challenge to 2020】―ホープインターナショナルワークス編「縫製研究所をもつ異色商社カンパニー」

  • 2019年05月22日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 hiw

大阪・北堀江の本社内に縫製研究所「ソーイング ラボ®」を併設しているホープインターナショナルワークス。アパレルからの受注に応じた素材・工場の選定や生産管理、欧州生地や雑貨の輸入といった商社機能はもちろん、縫製研究所に各種ミシンや無縫製横編機「ホールガーメント」を持ち、物づくりにも取り組むという異色の商社だ。

変化の激しいファッション業界の中で、新しい発想や機敏な対応で成長を遂げてきた。そんな同社は働き方も異色。年1回、5営業日連続で取得できるリフレッシュ休暇制度は、海外旅行で見聞を広めてほしいとの思いから。年間休日は135日+有給休暇と充実し、仕事も遊びも真剣にという社員が揃う。

この企業のココに注目!

“カフェ併設の次世代型お直しショップ”

「サロン・ド・リデザイン・クローゼット・ドット・ネット」では、従来のお直しショップとは異なり、リ・デザインや大胆なお直しが可能。併設のカフェでは、カウンター席越しに職人たちによるプロのミシンワークをライブ感覚で楽しむことができる。リフォーム、リメイク、オーダーなど様々なカテゴリーで〝自分仕様〟の商品が可能。その作る過程から楽しめる。新たな価値を提供する従来にないお直し屋を目指している

お店には様々な機材がそろい“職人技”の縫製工程を見ることができる

≫≫ホープインターナショナルワークスの企業情報はこちら

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着のお仕事最近公開されたお仕事

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング