エイ・ネット、アパレル販売のプロが語る“本当のやりがい”とは 

  • 2017年03月01日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 a net oshigoto

「人生に深く関わっていく仕事。販売以外は、もう考えられません」

エイ・ネット「プランテーション」大丸東京店 橋野由紀さん

 

 中途入社して5年、2年前からは店長を務めています。前職もアパレルだったのですが、異動のため販売を極めることができませんでした。「これが私の得意な仕事」と胸を張って言えるような働き方がしたくて、再度、一から販売をしっかりやろうと決意。色んな店で実際に接客を受けてみて、接客のタイミングやチームワークが心地良くて、他社とは違うと感じたエイ・ネットに転職しました。

接客の際に大切にしているのは、信頼関係を築くこと。お客様は人生の先輩である40歳~60代が中心ですが、その商品が必要かどうか、似合うかどうかなどを正直に話すようにしています。お客様が「橋野さんに聞けば大丈夫」と信頼を寄せてくださっていることに、大きなやりがいを感じます。

販売員は、お客様とうわべだけでお付き合いするのではなく、その方の人生に深く関わっていく仕事。販売以外の仕事は、もう考えられません。

写真=エイ・ネット「プランテーション」大丸東京店店長 橋野由紀さん

 

【シリーズ 本当のやりがい】
三越伊勢丹のバイヤーが感じる“本当のやりがい”とは
オンワード樫山のデザイナーが語る“本当のやりがい”とは

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング