「あこがれの企業、おじゃまします。」 ファーイーストカンパニー編 プロならではのコーディネートを提案しています

  • 2018年03月14日更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
S624x416 fareast01

ファッションのお仕事に興味津々な学生が、あこがれの企業を訪問!経営者や第一線で活躍する先輩社員に企業の特徴や、ファッション業界の魅力、仕事のやりがいなどを伺いました。今回は「アナイ」「アルアバイル」などを展開するファーイーストカンパニー編です。

プロならではのコーディネートを提案しています

株式会ファーイーストカンパニー 「ANAYI」東急プラザ銀座店 店長 清田 静さん
学生時代は経済学を専攻。若いうちに大好きなファッション業界の仕事を経験したいと考えてファーイーストカンパニーへ入社。店長として多忙な日々を送る。

学生 入社理由を教えてください。

清田 素材への徹底したこだわりや洗練を極めたデザイン性など、どこにもない価値を追求する理念と姿勢に共感して入社しました。

学生 やりがいや喜びをどんなときに感じていますか?

清田 目標の売り上げをみんなで達成したときです。「アナイ」は、一つひとつのアイテムが高いデザイン性を持っているため、お客様ご自身でコーディネートすることが難しいブランドです。お客様を魅了するコーディネートをプロとして提案できる技術が「アナイ」の販売スタッフには不可欠。コーディネートのスキルが売上実績につながるので、日々勉強の連続です。

学生 魅力的な社内の制度は?

清田 一番のポイントは「海外研修制度」です。ヨーロッパを中心に、最先端のファッションを視察します。私も副店長のときにイタリアへ行きました。また、夏冬合わせて16日間のシーズン休暇やバースデー休暇、リフレッシュ休暇があります。数々の育児支援制度なども魅力ですね。

学生 今後のキャリアアップは?

清田 ショップの認知度アップと接客の質のさらなる向上です。本社でショップをサポートする仕事にも挑戦したいと考えています。

■学生からのひとこと

  • 今の自分には手が届かない憧れのブランドを目指した方が、年齢と共に、その魅力に近づいていける、という清田さんの言葉が印象に残りました。(女子美術大学 アート・デザイン表現学科/間島セリーナ さん)
  • 経営理念、モノ作りの姿勢、働く環境、教育・研修、福利厚生など、そのすべてに共感し、自分が心から誇りを持って働くことの大切さを実感しました。(同科/長谷部真子 さん)

■この会社のスゴいところ どこにも負けない商品力。

上質な素材とディテールにこだわった、デザイン性の高いモノ作りに定評のあるファーイーストカンパニー。その商品は、確かな審美眼を持つ女性を魅了してやまない。自信と誇りを持って、お客様に提案することが出来る、どこにも負けない商品力が同社の価値を支えている。

本社プレスルームで会社の理念、ブランドコンセプト、トレンド、モノ作りの姿勢などを間島さん、長谷部さんにレクチャーする清田さん。その笑顔から自信が伝わってくる

    関連する記事

    この記事に関連するキーワード

    新着の求人最近公開された求人

    話題のキーワードキーワード一覧

    月間ランキング月間アクセスランキング

    週間ランキング週間アクセスランキング